蜂の子活用ガイドブック

メインイメージ

ハチノコでアンチエイジング

ハチノコとは、クロスズメバチなどの蜂の幼虫を指しています。
日本では古くから愛されてきた健康食材で、ちょっと気持ち悪いけど、栄養価抜群!
主にタンパク質などの栄養素が豊富と言われています。

もちろんハチの種類はクロスズメバチだけではありません。
ミツバチ、スズメバチ、アシナガバチなどの幼虫も食べられることがあります。
いずれの種類に関しても、栄養価は非常に豊富と言われています。

缶詰や瓶詰などで販売されることもありますが、おすすめなのはサプリメント。
日本では主に長野県などで佃煮として食用されていた伝統がありますが、やはり見た目的にも味や臭いからも好き嫌いがはっきり分かれるものですから、そのまま食べるということができない方も多いかと思います。
しかし、サプリメントなら栄養素だけがしっかりと凝縮されていて、味や臭いもかなり抑えられています。
つまり、誰でも手軽に蜂の子の栄養素を摂取できるのです。

主に含まれる栄養素としては、ビタミン・アミノ酸・ミネラルなどが挙げられます。
この内、もっとも注目されるのが、アミノ酸です。
人間がカラダの中で生成できない成分、いわゆる必須アミノ酸を豊富に含んでいます。
ロイシン・スレオニン・リジン・バリン・ヒスチジン・メチオニン・イソロイシン・トリプトファン・フェニルアラニンなどです。
これ以外にも非必須アミノ酸もばっちり配合!
アスパラギン酸やグリシン・グルタミン酸・アラニン・セリン・シスチン・アルギニン・タウリンなどが含まれています。
いずれも人間のカラダをつくるのに欠かせない栄養素ですから、元気と美しさの源とも言えるでしょう。

ミネラル類では、鉄やカリウム、銅、リン、亜鉛、セレン、マグネシウム、クロム、イオウ、マンガンなどが含まれています。
これらも健康維持に不可欠な栄養素です。
ビタミン類では、ビタミンAやビオチン、a-カロテン、イノシトール、β-カロテン、パントテン酸、ナイアシン、葉酸、ビタミンCなどが含まれています。
健康はもちろん、美肌や美容などに役立ってくれるのが、これらの特徴ですね。

日ごろの生活で不足しがちな成分をしっかりと補うことができるのが、蜂の子の特徴です。
サプリメントを上手に活用して、効率よく摂取しましょう。

アンチエイジングに効果を期待している方や、生活習慣病の予防を考えている方には最適ですよ!
年齢を重ねるごとに引き起こされる厄介な悩みを解消するキッカケに活用してみてください!